002 床に落として割れたらそれは卵だ

f:id:ma10ca:20170312210030j:image

 

タイトルについては、本を読んでください。

ものすごくどうでも良い一文。

当たり前の事。

 

今日は思ったよりマトモな日だった。

 

忙しく回転している中でも、

考え事は膨らむばかり。

 

そして今日は村上春樹の新刊"騎士団長殺し"

二部までを読み切ってしまった。

つまり、現在発売されている物全て読んでしまった。

毎日の楽しみが…

終わってしまった。

 

Kindleに最近ものすごく惹かれる。

向こうに行けば、日本語の本を手に取れる機会は極めて低い。

活字が無いと、どうも言葉を忘れてしまうようで…

私にとって、脳みそのガソリンとして必要な物だと思う。

紙をめくる質感が無いのは寂しいけど、

本が読めるなら欲しいなぁ…